十三詣り

十三詣り(じゅうさんまいり)

十三詣り・衣装もそろうさいたま市の写真スタジオ、スタジオ808
≪十三詣り≫の由来十三歳(満または数え)の男女が、虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)にお参りして、知恵や幸運を授けていただく男女の厄落としの行事です。

また、女の子は大人への第一歩として本裁(ほんだち)≪腰あげ、肩あげのない≫の着物を着て、家中で今後の幸せを願ってお祝いする行事です。

コース 料金
スタジオコース 9,000円(税抜)
お出かけコース 15,500円(税抜)

写真六つ切り1枚台紙付
ご入学写真もご相談下さい。
きもの一式と着付けがセット
(ヘアーメイクは別料金となりますのでご相談下さい)

撮影日 随時(要予約)(火曜日定休)

 

PAGE TOP